なぜ会社設立が楽しくなくなったのか

妊活中には食事の内容も大事!

2019年7月 8日(月曜日) テーマ:葉酸

私の話なのですが、妊活をしていた当時、本を買って「産み分け」について学びました。長男が生まれていましたから、次は出来たら女の子が良いなあ、と思っていました。排卵日の特定や時期の調節など、あくまで自分の出来る範囲でですが、産み分け法を実践しました。

 

妊娠が分かったときは嬉しかったのですが、産み分けの事もあって性別が判明するまで期待と不安でドキドキしていました。結果は無事に女の子を妊娠することが出来ました。

 

妹が出来た、と家族で喜んでいます。ホルモンのバランスを改善することで、妊娠しやすい体づくりを進めることが出来ます。ヨガはダイエットやスタイルキープのために行うと思っている方も多いかもしれませんが、妊活にも大変効果が高いのです。ヨガによって血行が良くなると、ストレスの解消にもつながります。

 

さらに乱れがちな自律神経を正常にするため、ホルモンバランスを整えてくれる効果が期待できます。ネットにはヨガの動画がたくさん紹介されています。こうした動画を活用すれば、思い立った時にはすぐに始めることが出来ますよね。軽く息が上がる程度の運動は凝り固まった体を柔らかくほぐし、代謝を上げてくれます。体と心のバランスを整え、健康に繋がるので、妊活中の方は、ヨガで手軽に妊活を実践してみてはいかがでしょうか。

 

妊活中には食事の内容にも気を配りますが、よく飲むお茶の成分も、気になる方が多いのではないでしょうか。妊活中におススメなお茶では、タンポポ茶やルイボスティーなどの名前が挙がりますね。

 

これらはノンカフェインなので、いつ赤ちゃんを授かっても不思議ではない女性にも、胎児にも負担のかからない、優しいお茶だという事が分かります。中でも、ルイボスティーには貧血を防ぐ効果があるという話もありますから、妊娠が分かってからも、積極的に摂取したいお茶だという事ですね。

 

プレミン・プレミンMenの購入は楽天がお得?|いいえ!最安値は公式サイトです!